八風・be障害福祉サービス事業所(多機能型)B型(10名)、生活介護(10名)

八風・be外観

概 要

事  業概   略
就労継続支援
B型
平成7年に当時としては珍しい店舗型施設として、定員15名の八風園さかのいち分場を開設。「森のクレヨン」第1号店です。その後、障害者自立支援法になり、平成23年4月から就労継続支援B型(定員10名)と生活介護(定員10名)の多機能型施設として「八風・be」に名前を変え、現在に至ります。
障がい者の方々の芸術文化の向上と交流を計るためにギャラリー「風と語らいの美術館」を併設し、年間を通じて活用しています。
生活介護

就労継続支援B型

「森のクレヨン」(市尾工場)では、手作りクッキーや「ウィンド」との連携により手作りパンを販売する店舗型施設です。
また野外作業(清掃・除草作業)や共同受注の作業を行っています。
一人ひとりの目標に合わせた「働くことの喜び、働き続けること」を支援します。
※工賃工場計画の元、より高い工賃の支給を目指します。

1日のスケジュール
9:30
登園(検温・健康チェック)
9:40
着替え(作業準備)※月曜のみ全体朝礼
9:55
ミーティング
10:00
作業 ・工場作業(クッキー製造)
   ・2階作業室作業(椎茸・その他)
   ・外作業(清掃・除草)
11:50
片付け・昼食準備
12:00
昼食・歯磨き
12:55
(作業準備)作業着に着替える
13:00
作業 ・工場作業(クッキー製造)
   ・2階作業室作業(椎茸・その他)
   ・外作業(清掃・除草)
15:00
清掃・片付け・着替え・健康チェック(検温)
15:15
ミーティング(明日の予定・連絡)
15:30
降園
 
菓子製造

工房内では、計量やミキシング、袋詰め等自分の得意な作業を分担します。
ラベル貼りや葉っぱビニタイ等、真心こめて丁寧に商品化しています。
※HACCPに準じて衛生第一に気を付けています。

販 売

毎朝、ウィンドから届いた「手作りパン」をお店に並べて開店の準備。
※パンの予約も承っています。
※いつも明るい笑顔で「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」「またのご来店をお待ちしています」と元気に応えています。

その他販売・納品

お客様のご要望に応じて、各種イベントでのご利用等、ご注文を承っています。
保険会社からのチャリティークッキーを毎年ご注文いただいています。
スーパーマーケットや道の駅、県庁内のパン屋にも納品しています。
※クッキーのギフトセットも承っています。

クッキー1
クッキー2
 
清掃(除草作業)

公園や霊園(墓地)等の清掃並びに除草作業。また宅地の除草等を定期的に行っています。〈安い・早い・丁寧〉をモットーに頑張っています。
※「草刈りが大変」だと感じたら、お気軽にご相談ください。スタッフがお見積りに伺います。

生活介護

生活介護では、自立歩行が出来る利用者を対象に一人ひとりの生活力、社会性(軽作業、野外作業、学習・健康支援)等を高める支援に取り組んでいます。
生産活動で得た収益は工賃として支給されます。

1日のスケジュール
9:30
登園(検温・健康チェック)
9:50
生活支援(トイレ・手洗い等支援)
10:00
ミーティング(一日の流れ・活動内容)、ラジオ体操
10:15
活動(生産活動)
11:30
片付け・昼食準備
12:00
昼食・歯磨き
12:55
(作業準備)作業着に着替える
13:15
活動(学習時間、創作活動、生産活動、アートセラピー、ミュージックセラピー等)
14:30
清掃・片付け・着替え・健康チェック(検温)
15:05
ミーティング(一日の発表、明日の予定・連絡)
15:30
降園
 
施設内の設備を利用して、体力向上や身体能力の維持に努めたりしています。
 
生産活動

食品パッケージ加工・くろめ(大分県産)お吸い物の商品包装・海苔袋詰めも行っています。
※手先の訓練を行いながら、集中して丁寧に仕上げています。

外出行事

花見、大分市立・県立美術館絵画鑑賞、一日旅行、スポーツ大会等の課外活動があります。

風と語らいの美術館(10:00~16:00)

利用者さんの描いた絵や作品展示、県内の著名な作家の作品展、一般の方の展示、大分市内の支援学校・特別支援クラスの公募による作品展を行い、地域の方やお客様に鑑賞していただく癒しの空間です。
ギャラリーを希望される方は、お気軽にご相談ください。

作品展示1
作品展示2
 

八風・be

〒870-0312 大分県大分市大字市尾798-1

TEL 097-593-4488 /  FAX 097-593-4666

Comments are closed